MENU
Tomo
風景写真家
カナダで山に登りながら数々の風景写真を撮影し着た経験を活かして、風景写真を綺麗に撮るためのテクニックなどを発信しています。

撮影に関するご質問などがあれば、お問い合わせページ、またはSNSのDMからお気軽にご連絡ください。
Luminar Neoの割引クーポン公開中¥1,000分のクーポンを使う

【Cheam Peak】日本人があまり知らないバンクーバー近郊のおすすめハイキングコース

Cheam peakのハイキング情報 サムネイル

こんにちは、カナダ在住の風景写真家Tomo(@Tomo|カナダの風景写真)です。

ダウンタウンからバスでアクセスができる範囲にも数えきれないほどのハイキングコースが存在するバンクーバーですが、市内を離れて2,3時間ほど北や東に車を走らせるとさらに壮大な景色を楽しむことが可能です。

今回はそんな数あるバンクーバー近郊のハイキングコースの中でも、私が写真を撮るのにとても気に入っているハイキングコース「Cheamチーム Peakピーク」の魅力をご紹介していきます。

この記事の内容
  • Cheamチーム Peakピークのトレイル情報
  • Cheamチーム Peakピークへの行き方
  • Cheamチーム Peakピークで見れる景色

誰でも簡単に簡単に行くことができるハイキングコースではありませんが、バンクーバー近郊のハイキングコースの中では群を抜いて絶景が楽しめる場所なので、ぜひ注意点などもしっかりとチェックをして挑戦していて下さい。

目次

バンクーバーから日帰りで行ける絶景スポットCheamチーム Peakピーク

Cheamチーム Peakピークはバンクーバーの東に位置するChilliwackの中にあるMt. Cheamという山のハイキングコースで、トレイルヘッド(登山口)まではバンクバーからはカナダハイウェイと山道を進んで約3時間の道のりになります。

ちなみに朝夕の時間帯はカナダハイウェイが渋滞するので、出発は朝早くの道が空いている時間帯がおすすめです。

約3時間
公共交通機関
シャトルバス
バンクーバーからの交通手段

トレイルヘッドまでは4WD車が必須

Cheamチーム PeakピークのトレイルヘッドはMt. Chaemの中腹よりも上に位置していて、山の麓から約15kmはFSR(Forest Service Road)という未舗装の道を走る必要がります。

さらにこのFSR(Forest Service Road)はくぼみや高さのあるバンプ(凹凸)が多いので、2WD車や4WD車でも車高が低めの場合には、バンプを越えられずに止まってしまうことがあります。

道中の様子

こちらはYoutubeからお借りしたCheamチーム Peakピークのトレイルヘッドまで続くFSR(Forest Service Road)を撮影した動画で、このような未舗装の道を運転する必要があるので必ず車高が高い4WD車を用意しましょう。

ちなみに私の車はHondaのCR-Vの4WDですが、トレイルヘッドの500m程手前までしか車が入れません。

Cheamチーム Peakピークの登山情報

標高2,072m
標高差668m
コース全長8.4km
行程往復
平均登山時間約4時間
シーズン7 – 10月
パーキング予約不要
トイレ
[登山口のみ]
Cheam peakのハイキング情報 サムネイル

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

質問・コメント

コメントする

目次